【コスプレ】造形初心者が買うべき 最低限のリスト

【コスプレ】造形初心者が買うべき 最低限のリスト








造形初心者が最初に買うべき物

コスプレを始めてしばらくすると、衣装だけでは補えないキャラクターの小物や
装備、武器などが必要になってきますよね。

 

「このキャラの髪飾り、業者製買ったらセットに入ってなかった!」

「大好きなキャラのコスしたいけど、武器がないと完成しない…」

 

そうなった時に慣れていない方は業者や知人に頼むか、
自分で作らなければなりません。

駆け出しの頃、鏡音リンレンの衣装を手作りし、ヘッドセットで作業つまづいたなぁ(^^;)

まず何を買えばいいのか分からず困った記憶があるので、
もし困っている方がいれば、これを参考に最低限の道具や材料を用意してみてください。

※最低限といっても割とあるような気がしますが、レイヤー人生の中でかなりの頻度で使用しますので
買っておいて損はしません!普段の生活でも大活躍します。

こんなリスト当たり前に全部持ってるし、今さら?というような方々は、スルーでお願いします。何も分からない方向けです…。

 

 
・ハサミ、カッターナイフ
太いカッターのほうが大きいものでも対応できるので(大は小を兼ねる!!)
太いカッターナイフを買うとよいです!


刃は切れ味の良いオルファの特専黒刃に変えて使って下さい!
作業が捗ります!
ちなみに個人的にはネジ式ロックのタイプのほうが安心感があって好きです。

 


・カッター刃折り容器
切れ味の悪いカッターの刃を折るとき、怖くないですか?
私も苦手で、いつもペンチでビクビクしながら折ってたのですが、
こんな便利なものを発見しました!刃を差して曲げるだけで簡単に折れます!
開封ができないようになっているので、いっぱいになったら
安全にゴミ袋に捨てれます!!マジ画期的すぎます。

 

 

 
・カッターマット
これ重要です。何も敷いていない床や机で作業するわけにはいきません。大きいほうが作業しやすいのでA3サイズ推奨。
もっとデカイサイズがいいよー!っていう人は更に大きいサイズを購入してください。

 

・接着剤類

Gボンド、瞬間接着剤、木工用ボンドは用意しておくといいかも。100均でも手に入ります。

木工用ボンドは接着にも水溶きボンドとして下地塗装でも使うので、

↓のサイズ買っておくとコスパ良し◎です。

私の場合、瞬間接着剤は100均行ったときに小さいサイズが何本かセットに

なっている物を買いだめしてます。

大きいサイズだと使いきれずに固まっちゃう事が多いので…。

   

 

 

・アクリルガッシュ

アクリル絵の具。着色に使います。
乾くと耐水性になりますので、小道具や造形以外にも
衣装への柄入れにも使用したりします。
中学校や高校で購入している場合アリ。水性絵の具ではダメです。

 

・工作用紙(画用紙)

作るモノの型紙を書いて、これをもとに製作をするので、沢山使います。まとめて買っておくと楽です。
目盛りが書いてある工作用紙を買ってください。
100均にも売っているので、そちらで買ってもよいです。

 

 

 

 
・ライオンボード、コスボード、リアラボード、ウレタンボード
作る物によってメインの材料は変わりますが、これ買っておけばだいたい何でも作れます!
厚みが1.5mmや5mmなど色々とありますので、目的に合わせて購入してください。
インターネットや東急ハンズ、ウィッグショップ、アニメイトで購入できます。
最近では接着シールがついている物や硬めの素材のものなど、
いろんな種類があるので、一度詳しく記事で紹介したいと思います。⇒【造形】【コスプレ】ライオンボード、リアラボードって?(後日更新)

 

 

・定規

カッターをあてて切ったりするので、プラスチックではなくステンレス製のもの推奨です

 

 

 

・セロハンテープやガムテープ

(ちょっと仮止めしたりするのに便利)

 

・両面テープ

レイヤーの三種の神器というくらい大事。衣装制作やイベント時に装備が破損した場合の応急処置にも使えます!

 

・グルーガン

本当によく使うので持っておいて損しないです。100均や手芸品店、ホームセンターでも売ってます。

 

・グルースティック

これをグルーガンに差して接着に使います。ホームセンターや100均でも入手可能。
透明以外にもブラックやレッドなど、カラバリ豊富なので色々と使い分けができます!
購入の際には、自分のグルーガンのサイズと合うかどうか確認してください。

 

・ジェッソ

画材用品です。東急ハンズや画材屋、ネットで購入できます。
ライオンボードやスタイロに下地として塗るので重要です!
小さいサイズもありますが、腐る物でもないし沢山使うのでこのサイズ推奨。
とりあえず白買っておけばいいですが、黒も揃えておくと、塗装が面倒なときに
黒ジェッソだけ塗って済ますこともできます!(大雑把)
詰め替え用もあります!

  

 

・絵の具やジェッソを塗るための刷毛

私はいつも100均で絵の具用の細い筆から太い刷毛までまとめて購入しています。

 

・・・・と、これくらいあれば、簡単な物から製作ができると思います!

「これも必須じゃね?!」という物があれば、後日加筆修正しますので教えて下さい。

また、「あると便利だよ!」なリストも後日作成予定ですm(_ _)m

 

ここで、1つ確認したいことがあります!!

 

中学や高校の授業で使用していたアクリル絵の具セットや、

図工で使用していた工具セットはありますか?

 

実は、中高生時代に図工や美術で使用していたアクリルガッシュ、工具セットはとても便利なのです!!

工具セットの中には、カンナ、きり(穴あけるアイスピックみたいなやつ)、のこぎり、
L字定規などが入ってます!(ました?)←私だけではないはず…。

きりとL字定規がめっっっちゃ使えるので、もし押入れに眠っているなら
すぐに引っ張り出してきてください!私はずっとそれ使ってます!

アクリルガッシュも、もし家に眠っていたら、それをメインで使いつつ、足りない色があれば
少しずつ買い足していけばOKです。

…小学生時代に使っていたコンパスも未だに使ってます(^q^;)恥ずかしい

 

 

まとめ

あえて、「鉛筆!ペン!」とは書かなかったですが、おうちに鉛筆やボールペン、
消しゴムなどの筆記用がない方は、文房具屋でそちらから揃えて下さいね!

(社会人になると会社に筆記用具置いてても自宅にはあまり無い…という事が多々あり)

 

超・最低限のリストだったので、少し造形に慣れてきた方向けの「これもあるといいよ~」リストも
後日更新しますので、そちらも見て頂けると幸いですm(_ _)m

 

新しく全部買うのもいいですが、もし学生時代に使っていた定規や工具、

アクリルガッシュ(水性NG)のセットがあれば、本当に使えるので、ぜひそちらを使用してください!

お金の節約にもなりますよ~!