おすすめの品

【撮影当日】コスプレする際に持っておくと便利な物アイテム【レイヤー向け】

えらく久々な更新となってしまいました。隠居気味のKAORUです。あけおめです。
最近はすっかりコスプレしなくなってしまい、片割れyusaのコスプレにあわせて造形作品を作ったり、カメラを持ってマネージャーとして同行しています( ˘ω˘ )

今年は下書きのままになっている記事を公開したり、積極的に記事を執筆していきたいと思っています!

コスプレする際にあると便利なアイテム

イベントやスタジオでの撮影会など、コスプレする際(当日)にカバンにいれておくと便利なアイテムを紹介したいと思います。

実際にこれらのアイテムで助けられたことが多いので、これからコスプレを始められる方やすでに活動されているレイヤーさんも、もしよかったら参考にしてみてください。

 

ハサミ

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに常備しているレイヤーさんも多いでしょうが、ハサミはハサミでも、通常のハサミではなく、このようなペンタイプのハサミをご存知でしょうか。
(めっちゃ汚くてごめんなさい)

使う際にキャップを開けることによって、一般的なハサミの形状となるのです!!
よく学校や事務所で使うようなハサミだとかさ張りがちですが、このタイプですと持ち運ぶさいにはペンのような形になるので、小さめの化粧ポーチにも入ります。

このハサミを持っていれば、コスプレ当日にウィッグの手直しや衣装の糸を切ったり、ちょっとだけ必要な時にすぐ使えてとても便利です。

 

私は新しいウィッグをおろした際に120%の確率で頭が痛くなります。。
元々頭が大きいのでウィッグのアジャスター部分を切らないと、締め付けが強くてグロッキーになるのです^p^
アジャスターを切り忘れたときは現地でyusaに切ってもらってます。。

 

 

巻きのフェルト(黒)

スタジオ撮影では、床を傷つけないよう靴底にフェルト等を貼るように定めているところがほとんどです。しっかり用意してあれば問題ありませんが、レイヤーあるあるで、衣装制作に時間をとられると、うっかり忘れて撮影日を迎えることもしばしば。。

ダイソーなどの100円ショップの手芸コーナーに巻きでフェルトが売られているので、1つ買ってキャリーケースに突っ込んでおけば、しばらくは安心です!
ネットでも購入が出来ますが、割高になると思うので100均での購入をオススメします。
私はダイソーに寄った際にこまめに買うようにしています。

 

【余談】茨木童子のコスプレをする際はいつもスパッツを下に履いていたのですが、イベント当日にスパッツを忘れてしまった時がありました(吐血)
その時yusaのキャリーケースに巻きのフェルトがありましたので、▼←こんな感じで何枚かフェルトを切り出し、両面テープでパンツに張り付けて強行突破した過去があります(笑)
靴裏に貼るだけでなく、アイデア次第では不測の事態にも対応することができます!←

 

 

ミニ裁縫セット

 

 

 

 

 

 

created by Rinker
クロバー(Clover)
¥456
(2022/01/18 02:08:14時点 Amazon調べ-詳細)

私は100均で買ったものをポーチに忍ばせていますが、お好きなものでいいです。
あくまで【応急処置】用の裁縫セットなので、どの商品でも大差はないと思います。
実用性で考えるのであればしっかりとした裁縫用品を用意するのがベストですが、まるごと一式常に持ち歩くわけにはいかないですからね(;^ω^)

糸も申し訳程度にしか付属していないので、別で糸を買っておいてもいいかもしれません。

 

 

両面テープ

created by Rinker
ニチバン
¥311
(2022/01/18 11:46:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
3M
¥691
(2022/01/17 23:45:01時点 Amazon調べ-詳細)

レイヤー3種の神器に入るアイテムですね!
一般的な両面テープから、強力タイプまで様々なものが存在します。
両方キャリーケースにあると心強いですが、強力タイプは強力が故に回りのものが側面に引っ付いて汚くなってしまうので、小さいレジ袋に入れるなど扱いが大変でした(汗)

両面テープは1つ持っておくと衣装が崩壊した際などに応急処置として使えます!

 

 

 

安全ピン、アメピン

 

 

 

 

 

 

created by Rinker
ヒーロー
¥550
(2022/01/18 02:08:16時点 Amazon調べ-詳細)

これまたレイヤー三種の神器のひとつですね!
大きいタイプ、小さいタイプ両方用意しておくと、場所にあわせて使い分けができます。
ファスナーが間に合わなかった箇所は安全ピンでとめたり、とにかく高頻度でお世話になるので、100均で一つ購入してキャリーケースに放り込んでおきましょう!

100均ついでに、アメピンも購入しておくとよいです。死ぬほど使います。

 

 

小さめのレジ袋

イベント当日は手直しでカットしたウィッグの毛や顔を吊る為のテープ、メイク落としシートなどゴミが出がちです。
必ずしもその会場でゴミ箱が用意されているわけではないので、小さいレジ袋を何枚かキャリーケースに入れておくと、ゴミの処理に困りません!

 

 

 

ガムテープ

created by Rinker
ニチバン(Nichiban)
¥529
(2022/01/18 02:08:17時点 Amazon調べ-詳細)

造形メインのキャラの場合はキャリーケースに入れておくと安心かも…?
ガムテープは見栄えが悪いので、よほど使う機会は少ないかと思いますが、もし不安要素のあるコスプレをするのであれば、キャリーケースに入れておくと良いですね。。

 

 

接着剤

created by Rinker
コニシ
¥282
(2022/01/18 04:29:03時点 Amazon調べ-詳細)

これも最終奥義感がありますが、一つ入れておくと助けてくれる時があるかもしれません。
小さいタイプのものを買っておくと、かさばらないです。

 

 

衣装、造形崩壊などを念頭に置いたアイテム集となっています。
持ち歩き用のメイク直し用品や鏡などは、あえて記載していません。
とりあえず最低限のアイテムを紹介しましたが、新しい発見があれば随時加筆修正します!
もし、これはオススメだよ!というアイテムがあれば、ぜひコメント欄から教えて下さいませ!(2022.1.11)